横浜で五十肩治療をお探しの方‼

2018/05/23
ロゴ

横浜で五十肩の治療をお探しの方‼

こんにちは、横浜みなと鍼灸院整骨院の平原です。

今日は、五十肩についてお話します。

五十肩とは、40代~50代に肩の痛みで一般には、五十肩、凍結肩などとよばれます。

症状としては、肩の疼痛、肩関節の可動域制限を起こします。

初期には夜眠れないほどの自発痛を訴え事も多く肩の運動痛も強く、特に肩関節の回旋が強く障害され、髪を結ぶ動作や腰当たりの

エプロンを結ぶ動作が困難になります。

症状は、時間とともにしだいに関節拘縮、肩関節周囲筋の攣縮を起こし、肩はほとんど動かせなくなり、日常生活

がとても不便になります。

発症は、ちょっとした外傷が誘因になることもありますが、自然に起こることもあります。

原因は、肩関節周囲組織の退行変性と慢性炎症で、関節包、滑液包、上腕二頭筋長頭筋腱、腱板など広範囲に及び、炎症による癒着

により肩は動かなくなります。

個人差があり1年未満で自然治癒する人もいれば2年以上苦しむ人もいます。しかし時期が来ると関節可動域も正常にもどり比較的

予後は良いです。

しかし、その間の疼痛と運動制限は本人を大変悩ませるものであり、疼痛を緩和し、関節可動域を確保し、できるだけ早く治癒へ導く

ことがとても大切です。

治療内容は、温熱療法(ホットパック)運動療法(疼痛閾値内でゆっくりと関節運動)物理療法(干渉波やSSP療法)鍼灸治療を行います。

治療以外では、自宅で関節運動を毎日数回行うことがとても大切で、運動前に蒸しタオルなどで肩を温めてから行うとより効果的です。

夜間に痛む事がありますので、肩が冷えないようにすることが大切です。


横浜で五十肩でお困りの方は、当院で施術可能ですので一度ご連絡下さい。

 

◆施術する際は、完全自費施術もしくは、保険施術の併用になります。

※初回、当院アプリで会員登録の方限定1080円OFF


横浜みなと鍼灸院 整骨院

〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町6-79アブソルート横浜馬車道2F

TEL&FAX:045-325-7456

診療時間■平日/午前9時~13時・午後14時~19時 土曜/9時~15時

休診日 ■日曜・祝日《時間外予約も受付けておりますのでご相談ください》